企業内研修プログラム

企業内研修プログラム

英語による プレゼンテーションセミナー
特徴

2日間で、必ず英語でのプレゼンテーションに、自信がつきます。
英語に自信のない方でも、必ず上手くなります。
プレゼンテーションを、英語で行う機会が増えています。

このセミナーは、プレゼンテーションスキルを教えるとともに、外国人を相手にする場合のポイント、適切な英語表現を教えます。
国際化にともない、日本人が英語でビジネスをすることが多くなってきました。大体 日本人は、プレゼンテーション スピーチが苦手です。今迄たくさんの人から、英語によるプレゼンテーション スキルを向上させる プログラムを開催して欲しいとの要望があり、今回「英語によるDP Tセミナー」を行うことになりました。

これは、従来たくさんの企業、及びビジネスマンのご参加をいただいている「ダイナミック・プレゼンテーション・テクノロジー」セミナーの英語版です。

既に、松下電器・大阪ガス・ヤマハ等の企業で英語によるDPTセミナーを実施し、好評を博しております。

㈰講義は日本語、プレゼン実習は英語で行います。実習はビデオに撮影、進歩の度合を確かめることができます。

㈪プレゼンテーションに必要な英語表現を徹底指導します。

㈫アメリカ人アシスタントが、ビデオを見ながら、プレゼンテーション スキル及び英語表現を、1対1で指導します。

㈬講師はプレゼンテーション教育の第一人者、外資系企業に20年間勤務し、外国人相手の豊富なプレゼンテーション経験を有しています。

㈭英語力の多寡は、あまり問題ではありません。プレゼンテーションのポイントを体得すれば、外国人相手に感動的、説得力に富むプレゼンテーションが行えます。

プログラム

第1日
1.英語プレゼンテーションの必要性
2.プレゼンテーションの基本原則
3.人前での話し方のチェックポイント
4.ボディコントロールのスキル
5.プレゼンターの人間的側面
6.異文化コミュニケーションの留意点
7.ジェスチュア5大原則
8.ビジネスプレゼンテーションの実際
9.視覚化の実際と視覚機材の使い方
10.パワフルな英語表現とレトリック
11.宿題

第2日
1.復習
2.プレゼンテーションの英語表現
3.プレゼンテーションの構成法
4.プレゼンテーションのリハーサル
5.プレゼンテーションの実践
6.ビデオ録画と個人カウンセリング
7.グラフ、数字、数式の英語表現
8.説得力を高めるコツ
9.質疑応答の正しいやり方
10.まとめ
11.修了証書授与

時間

第1日 9:00〜18:00
第2日 9:00〜17:00

定員

1クラス 16名まで

料金

基本料金は、プログラムの内容により
1日50万円から60万円です。
☆ただし、内容参加人数により、アシスタント料を頂戴します。
☆他に教材費・宿泊費・消費税を頂戴します。
☆詳しい資料・見積書を差し上げます。

インサイトラーニング株式会社
Copyright©2013 Insight Learning,Inc.All Right Reserved.

〒141-0022 東京都品川区東五反田1-7-11 アイオス五反田ANNEXビル309
TEL:03-3449-6301 FAX:03-3449-6304
e-mail:info@insightlearning.co.jp